FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
RC
通称「RC」と言われる再評価カウンセリングという手法のカウンセリングを、4年前から学んでいます。

今日はRCの九州エリアワークショップでした。

九州各県からカウンセラー(RCer)が集まって、「思春期の傷を癒す」というテーマに取り組みました。

みんなに共通していた思いは、

もし思春期の頃、「どんなことがあってもあなたの味方だよ」と言ってくれる大人が一人でもいれば、

どんなに安心して思春期の荒波を越えて行けただろうか、ということでした。

その人がどんな人でも、どんな状況にあっても、「あなたの味方でいる」と言ってくれる人を

RCでは「アライ」と呼びます。

わたしもいつも子ども達のアライでいたい。


いつもRCではあまり感情を出さない方だけど、今日はわんわん泣きました。

いつも「評価」されていた、その苦しさを思い出しました。

何をするにも順番がつきました。点数をつけられました。

評価が悪いと、自分には価値が無い気がして、大人から愛されない気がして、

それが怖くて、評価を落とさないために必死だったなー。

「どんなあなたも大好きだから、居てくれるだけでいいんだよ」って、

どの子どもも、一番欲しいのはこの言葉なんだと思います。
スポンサーサイト



© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG