マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
母という人
おととい母親と、お墓参りと年末の買い物に出かけました。

母は車を運転しないので、年末はわたしが買い物に付き合うのが恒例になっています。

情けないことに、未だに母親と出かけるのが苦手です。

母親が助手席に座っていると、なんだか毛穴がキュッと引き締まるような緊張があります。

いつもは間違えない道を間違えたり・・・

昔はこんな自分が嫌でたまらなかったけど、今は「これがわたしたち母娘の形だからね」と

諦め半分に受け入れています。 


長女の子育ては、私と母の関係をそのまま無自覚に投影してしまって、

思えばつらい思いをさせてしまいました。

でも4年前、中f学生だった娘にわたしと母の関係のことを打ち明けました。

そしてぎゅーっと抱きしめて、これまであたたかい子育てができなかった事を謝りました。

娘は大きな声で泣きました。わたしも一緒に泣きました。

この日から、わたしと娘の親子関係ははっきりと変化しました。

親子関係の負の連鎖を断ち切る事ができたのだと思います。


母には・・・例え積極的な愛情は持てなくても、とにかくできることをしていこうと思っています。

母が居なければ、わたしは存在できなかった。その恩を返していきたい。

それに・・・他でもない、わたし自身があの母の娘になることを選んで生まれて来たのだから!


(それから、以前アップした赤いオーブが写っていた阿蘇の写真、こちらで鑑定していただきました。)
明日香天翔さんのサイト
スポンサーサイト
page top
この世でいちばん幸せな事
わたしの大事な友達が、クリスマスに起こったすばらしい出来事を話してくれました。

これまで彼女が向き合えなかった、病気のお兄さんと、

お兄さんを守りながら長年すごしてきたご両親に、

あることがきっかけで、突然溢れんばかりの気持ちが沸いてきて、

その気持ちをすぐに伝えたくて、言葉が溢れてきて、

その日は会社を早退して、突き動かされるように実家に向かったそうです。

ただ愛だけが溢れて、自分のことはどうでも良くなって、涙が止まらなかったそうです。

わたしはオーラは見えないけど、

このことを話しに来てくれた友達が、普段の数倍の輝く光に包まれているのを感じて、

聞いていたわたしも鳥肌が立って涙が溢れてきました。

「愛おしさが溢れてね、もうこのまま死んでもいいなと思った。」と話してくれました。


友達は今までスピリチュアルの「ス」の字も知らない人でした。

でも色んな偶然が重なった流れの中で、今まで正面から向き合えなかった家族と向き合い始め、

見たくないものをちゃんと見つめ、つらい気持ちもいっぱい味わっていました。


そんな彼女が、あー、よくここまで来たなー!すごいな!人間ってすばらしいな!

「悟り」ってこういうこと。「愛しかない」ということを心と体の細胞全部で感じる事!

これが分かりたくって、みんな生まれて来たんだね。きっとこのことが分かれば何も要らない。


本当のスピリチュアルってこういうことだと思います。

何かが見えるとか、特別な能力があるとか、

そんなことが全然できなくたって、人は「悟る」のです!
page top
今夜は・・・
tannjyoubi.jpg

長女の17歳の誕生日、兼、クリスマス会しました。

3年前からわたしと子ども達、元のダンナ、元ダンナさんの奥さんというメンバーでするようになりました。

料理はわたし担当。

近所の居酒屋に行くと必ず頼む定番メニュー「山芋とマグロのタルタル ガーリックトースト添え」

これを作ってみたら、息子曰く「お店とおんなじ。」 わーい、大成功!

cake.jpg


ケーキは元ダンナさんの奥さんと、うちの末娘の合作。

中はアップルパイでした。あっさりしてたくさん食べられました!


今日のお昼は、ブログを見てお店に来てくださったお客様が、「今日は娘さんお誕生日でしょう?」と

パンをわざわざおみやげに持って来てくださって感激しました。

抹茶さんありがとうございました!またたまには骨休めに来てくださいね。

page top
陰極まって陽生ず
暦の上では明日(22日)が冬至ですが、観測上は今年は今日が冬至にあたるそうです。

つまり、今日は1年で一番夜が長い日。陰が極まる日です。

「陰極まって陽生ず」という、自然界の法則があります。

(よく目にする陰陽のシンボル、タオのシンボルはこの性質を表していますね。)

明日からまた「陽極まる」夏至に向けて、だんだんと陽が長くなります。

「一陽来復」という易経の言葉がありますが、これは冬至を境に再び陽が長くなることを指しているそうです。

(冬至の翌日に生まれた長女の名前「陽子」は、亡くなった父がこの言葉からつけました。)

冬至は宇宙の大晦日。明日から宇宙的(?)新年がはじまります!


そんな宇宙的(?)冬至の今日、夜中にMさんという男性から伝授のご予約のメールが入っていました。

それも「今日(21日)にお願いしたいです。」と!

「そんな突然に?」とも思いましたし、もう他の方のご予約が入っていたので、朝からお電話してお断りを入れました。

ところがその数分後、予約されていたお客様から「風邪をひいたので伝授はキャンセルに」とお電話が。

それで、今日は急遽Mさんの伝授をさせていただくことに。

ヒーリングの時、Mさんから非常に浄化された、慈悲のようなエネルギーを感じて、じわーっと涙が出ていました。

後からMさんから、不思議な経緯でMさんの元へ来る事になった観音像のお話を聞いて、

ヒーリングの時に感じたのはこの観音様だ!と思いました。

Mさん自身もとても積極的に精神修養に励んでおられる方で、

Mさんが冬至のこの日に来られたのにも意味があるなと思いました。

Mさん、ブログ見ておられたら、今日はありがとうございました。

またお話聞かせてください(^^)













page top
戦い済んで・・・
今日は近くのショッピングモールに子ども達のクリスマスプレゼントを選びに行きました。

母親から、妹の子どものプレゼントも頼まれたので、子ども5人分のプレゼントを買いました。

もー、すごい人出で、プレゼントのラッピングは番号札を持って順番を待ちました。

人ごみと騒音が苦手なので、自分のエネルギー配分も考えながら店を歩き周り、

やっと5人分のプレゼントを買い終えたら、コートも着てないのにかなり汗をかきました。

両手に大荷物を抱え、はー、さながら戦場からの帰還という感じ・・・。


うちには高校卒業までサンタが来ます(^^)

でも年々子ども達の寝付く時間が遅くなるし、バラバラだし・・・

「サンタの仕事」もだんだん難儀になって来たなー。


サンタは信じて無くても、目が覚めた時に枕元にリボンのかかった袋が置いてあると、

なんとも言えない不思議な気持ちで、思わず布団の中でニンマリするくらい嬉しかったな。

今年も「サンタの仕事」が目撃されずにうまくいきますように!







page top
ありがとう! と パステル和(なごみ)アートワークショップ
日曜日と月曜日、栃木にお住まいのももたろうさんが伝授に来てくれました。

鳥栖のダンナ様のご実家に滞在しながら、JRで通って来てくれました!遠くから本当にありがとう。

そして何より大感激したのは・・・2日間、お義母さんが作ってくださったお弁当でした!!

何から何まで心のこもった手作りの、素晴らしいご馳走!

思わず「このお母さんの子どもになりたい!」と言ったほどです(笑)

ももたろうさん、楽しい時間を過ごせて嬉しかった!ありがとう。


それから、来年1月にパステル和アートの一日講座を開催します♪

講師は福岡在住のパステル和(なごみ)アート公認インストラクターの桑田和代先生です。

パステルアートは子どもからお年寄りまで、絵心が全く無い!とおっしゃる方にも簡単に描けて、カラーセラピー効果の高いヒーリングアートです。
好きな色のパステルを削り、指で色を画用紙に乗せていきます。
誰もが静かで温かな気持ちになれるひと時を体験していただけると思います。
できた絵はインテリアにもオススメですよ!

画材はこちらで全て準備いたしますので、手ぶらでどうぞ(^-^)

今回は初回という事もあり、大人の方のみの参加にさせていただきたいと思います。
日頃の慌ただしさを忘れ、自分とゆっくり対話しながら好きな色に癒やされてくださいね(*^-^)b

日時 2009年1月11日(日曜日)
午後 2時から(2時間程度の予定)

場所 ヒーリングルームさゆら

参加費 3000円

申し込み締め切り
12月27日
page top
これ大事!
矢尾こと葉さんのブログに書いてあったこと、

最近、自分でも気になっていたことです。

レイキヒーリングの経験を積むと、相手の健康状態や精神状態が触れながらわかる時があります。

相手にその気付きについて伝える時、以下のようにこと葉さんが書いておられることは大切です。

「そこで、感じたことを口にするときに大切にしていただきたいのが、言葉の選び方です。
どんなことも、ポジティブで、前向きな表現で、伝えるようにしていきましょう。
「難しい!」と思うかもしれませんが、これは、訓練です(笑)。


例えば、多くの人は素直で単純ですから、「あなた、喉が弱いですね」
なんていわれると「わたしって、喉が弱いのねー」と思うのです。
そうすると、思いの力で本当に弱ってしまいます。

本当は、弱いところなんて、どこにもないのです。
どなたももともと完全な存在で、癒しは一瞬で起こりうるのですから。

ですから、弱い、悪い、など、ネガティブなイメージを持つ言葉をなるべく使わずに、
前向きでポジティブな言葉で感じたことを伝える訓練をしていくことは、とてもとても大切なことなのです。


ヒーラーが、足りないものにフォーカスしていれば、そうした言葉ばかりが浮かんできます。
ですが、目の前の方はすばらしい存在だ、とたましいを尊重し、尊敬し、
この方がもっとも輝いている、理想的な姿とは?と光の部分へフォーカスすると、
不思議なほどその方に最善のことが起こり、最善のメッセージを受け取ることができるのです。
それは、ヒーラーにとっても、心地よく、ありがたい気持ちになれるヒーリングになり、
互いにとってハッピーなセッションになります。

ヒーリーさんのたましいを尊重し、たましいへの敬意を言葉でも示すことが、とても大切です。」


このことに関してはわたしも反省すること多々有り!


相手の気付きのためにお伝えした方が良いと判断した場合、一見ネガティブな事でもお伝えする事があります。

でもそこで、相手を尊重した言葉の選び方に気をつけることを心がけたいと思います。

何か相手に言葉で伝える時、それが愛に基づいているか、一度立ち止まってみる必要がありますね。
page top
パイプを持つこと
今日セカンド伝授を受けられたSさんがお店に入って来られたとき、

「あれ?顔が明るくなった!?」と思いました。

お話していても、ファーストの時とは印象が全く違ってびっくりしました。

Sさんに言うと「そうなんですよ、お化粧しなくても居られるようになったし、毎日楽しく過ごせるようになって・・・」

「180度とまではいかなくても、自分が160度くらい違う人間になった気がします。」とおっしゃいました。

こういう風に書くと、まるでテレビショッピングの使用前使用後の宣伝文句みたいですが・・・(苦笑)

でもレイキを始めて「性格が変わった」「楽になった」「何にでも感謝、感動するようになった」

という感想はみなさんからよーく聞きます。

かく言うわたしもそれを実感したからレイキをたくさんの人に知ってもらいたいと思いました。

先日はサードまで受講されたKさんからお手紙をいただき、そこにはこんな言葉がありました

「レイキの世界は私にとって、夢がいっぱい、しあわせになれる世界だと思います。」

SさんもKさんも、これまでたくさんの壁にぶつかって、その度に諦めずに光を模索して来た方たちです。


レイキを始めるとどうして気持ちが楽に、前向きにになれるのか?

レイキによって自分自身が浄化されるからというのも確かだと思います。

でも私自身が一番実感しているのは、

レイキによって人智を超えた大きな存在とのパイプができるからということです。

本当はいつでも誰もが大きな存在とひとつなのですが、多くの人はそれが自覚できません。

だから困難には一人で悪戦苦闘し、孤独を抱え、時には絶望してしまう・・・

でも実は誰もが宇宙規模の大きな愛と智慧で見守られています。

その愛の深さは実の親以上のもの、決して見捨てられることはありません。

レイキのパイプが通ると、このことを理屈抜きに実感できるようです。

この「理屈抜きに」がスゴイところです!
page top
さ、さむい・・・
熊本は週末から急激に冷え込みましたね~!

PCを置いている部屋は扇風機のような風貌のハロゲンヒーターが1個なので、

こうしてキーボードを打つ手がみるみる冷えて来ています~(涙)

お友達のKちゃんの家にあった遠赤外線ヒーターがとっても気持ちよい暖かさだったので、

早速ネットで検索。同じものではないけど、ダイキンから似たような商品が出ていました。

と、そこにこんな画像が・・・!

erft11ks-01.gif

まさかのピチョン君のサーモグラフ! データの信憑性がゼロなのは一目瞭然!

でも可愛いので許します。

しかし、このピチョン君、すでに「お湯」!?蒸発しないよう気をつけて~

page top
ぎんなんばくだん
いちょう

熊本市内ののイチョウは、おとといの夜の突然の嵐(?)でほとんど葉っぱが散ってしまいましたねー

写真はおとといのお昼、娘の小学校のイチョウの木です。

葉っぱが散る前は、黄金に輝いて息を飲むほどにきれいでした。

正門のところにイチョウの大木が3本あり、

少し前に娘が、先生といっしょに銀杏の実をたくさん拾って来てくれました。

先生から教わった簡単な銀杏の食べ方・・・

茶封筒に銀杏を10粒ほど入れ、一緒に塩もひとつまみ入れます。

封筒の口を数回折りたたんだら、袋ごと電子レンジに入れ、500Wでは1分加熱。

袋の中で銀杏が「パン!パン!」と次々にはじけていきます。

音の大きさにちょっとビックリしますが大丈夫です。

銀杏・・・おいしいです。この時期の夜の、密かな楽しみです。





page top
ホ・オポノポノ
ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方
(2008/09/30)
イハレアカラ・ヒューレン

商品詳細を見る


ハワイに古代から伝わる問題解決の技法「ホ・オポノポノ」によれば・・・

人は本来、無限の智慧と愛を持ち、誰もが健康で幸福な人生を送ることができる。

でもそれを妨げているのは、経験によって潜在意識に蓄積されてきた「記憶」なのだそうです。

それは個人の経験としての記憶だけでなく、人類が地球に存在して以来の膨大な記憶です。

(人間はひとつの膨大な記憶の貯蔵庫を共有しているのですね。)

この「記憶」、言い換えれば「傷」を消去=「クリーニング」することで、

人は本来の能力を発揮して、幸福な人生を送ることができるのだそうです。


「ホ・オポノポノ」では4つの言葉で「記憶」のクリーニングをします。

それは「ありがとう ごめんなさい 許してください 愛してます」という言葉。

この4つの言葉を自分に向けて言うだけで「記憶」はクリーニングされ、

代わりに高次の存在からインスピレーションを受け取れるようになるそうです。

特に感情移入して言う必要もなく、ただ言葉を心でつぶやくだけでいいのだそうです。


まるで魔法ですね!

でも実際この4つの言葉を胸でつぶやくと、自分の波動がニュートラルになるのがわかります!

雑多な情報や波動でごちゃごちゃ、グラグラしていた波動が、

すーっと一本の直線になる感じがします。

理屈を言えば何やら小難しくなりますが・・・

何も考えずとにかく自分に「ありがとう ごめんなさい 許してください 愛してます」を言ってみる

何かが確実に変わる気がします!
page top
来年は・・・
今日は佐賀県から男性の方が伝授に来てくださいました。(Yさん遠いところ本当にありがとうございました!)

きのうもお一人、男性がヒーリングに来てくださり、伝授の予約をいただきました。

来年は男性の伝授が増える! と、予測しています。


女性の間では「目に見えないもの」の話はごくごく当たり前にされるようになりました。

でも、男性はまだ抵抗のある方が多いように思います。

現にお店に来られる男性は口を揃えて

「スピリチュアルな話は男性同士でできないんですよ。」と言われます。

でも、物質主義の時代が本当に終わろうとしていて (アメリカ経済の危機に顕著に表れています)

さすがに(?)男性も「このままじゃいかん!」という危機感を持つようになって来ているのではないでしょうか?(本能的に!)

スピリチュアリズムに興味のある男性は、時代感覚のある方たちだと言えます。

「スピ好き」男性のみなさん、もうすぐみなさんの時代が来ますよー。

胸をはって堂々と語り合いましょー(^^)
© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。