FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
これ大事!
矢尾こと葉さんのブログに書いてあったこと、

最近、自分でも気になっていたことです。

レイキヒーリングの経験を積むと、相手の健康状態や精神状態が触れながらわかる時があります。

相手にその気付きについて伝える時、以下のようにこと葉さんが書いておられることは大切です。

「そこで、感じたことを口にするときに大切にしていただきたいのが、言葉の選び方です。
どんなことも、ポジティブで、前向きな表現で、伝えるようにしていきましょう。
「難しい!」と思うかもしれませんが、これは、訓練です(笑)。


例えば、多くの人は素直で単純ですから、「あなた、喉が弱いですね」
なんていわれると「わたしって、喉が弱いのねー」と思うのです。
そうすると、思いの力で本当に弱ってしまいます。

本当は、弱いところなんて、どこにもないのです。
どなたももともと完全な存在で、癒しは一瞬で起こりうるのですから。

ですから、弱い、悪い、など、ネガティブなイメージを持つ言葉をなるべく使わずに、
前向きでポジティブな言葉で感じたことを伝える訓練をしていくことは、とてもとても大切なことなのです。


ヒーラーが、足りないものにフォーカスしていれば、そうした言葉ばかりが浮かんできます。
ですが、目の前の方はすばらしい存在だ、とたましいを尊重し、尊敬し、
この方がもっとも輝いている、理想的な姿とは?と光の部分へフォーカスすると、
不思議なほどその方に最善のことが起こり、最善のメッセージを受け取ることができるのです。
それは、ヒーラーにとっても、心地よく、ありがたい気持ちになれるヒーリングになり、
互いにとってハッピーなセッションになります。

ヒーリーさんのたましいを尊重し、たましいへの敬意を言葉でも示すことが、とても大切です。」


このことに関してはわたしも反省すること多々有り!


相手の気付きのためにお伝えした方が良いと判断した場合、一見ネガティブな事でもお伝えする事があります。

でもそこで、相手を尊重した言葉の選び方に気をつけることを心がけたいと思います。

何か相手に言葉で伝える時、それが愛に基づいているか、一度立ち止まってみる必要がありますね。
スポンサーサイト
© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG