FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
陰極まって陽生ず
暦の上では明日(22日)が冬至ですが、観測上は今年は今日が冬至にあたるそうです。

つまり、今日は1年で一番夜が長い日。陰が極まる日です。

「陰極まって陽生ず」という、自然界の法則があります。

(よく目にする陰陽のシンボル、タオのシンボルはこの性質を表していますね。)

明日からまた「陽極まる」夏至に向けて、だんだんと陽が長くなります。

「一陽来復」という易経の言葉がありますが、これは冬至を境に再び陽が長くなることを指しているそうです。

(冬至の翌日に生まれた長女の名前「陽子」は、亡くなった父がこの言葉からつけました。)

冬至は宇宙の大晦日。明日から宇宙的(?)新年がはじまります!


そんな宇宙的(?)冬至の今日、夜中にMさんという男性から伝授のご予約のメールが入っていました。

それも「今日(21日)にお願いしたいです。」と!

「そんな突然に?」とも思いましたし、もう他の方のご予約が入っていたので、朝からお電話してお断りを入れました。

ところがその数分後、予約されていたお客様から「風邪をひいたので伝授はキャンセルに」とお電話が。

それで、今日は急遽Mさんの伝授をさせていただくことに。

ヒーリングの時、Mさんから非常に浄化された、慈悲のようなエネルギーを感じて、じわーっと涙が出ていました。

後からMさんから、不思議な経緯でMさんの元へ来る事になった観音像のお話を聞いて、

ヒーリングの時に感じたのはこの観音様だ!と思いました。

Mさん自身もとても積極的に精神修養に励んでおられる方で、

Mさんが冬至のこの日に来られたのにも意味があるなと思いました。

Mさん、ブログ見ておられたら、今日はありがとうございました。

またお話聞かせてください(^^)













スポンサーサイト



© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG