FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
鏡を見ながら
ルイーズ・Lヘイという女性の本に「ミラーワーク」というワークが出てきます。

鏡に自分の顔を映して、鏡の中の自分に向かって「大好きだよ。愛してるよ。」と声に出して言うワークです。

ルイーズさんの本を居間に置いていたら、長女が知らない間に読んだようで、夕食の時にこんな事を言いました。

「母さん、あの本にミラーワークってあったでしょ? あたしは、あれ、できない!!発狂しそうになる!」

そしてじわーっと涙ぐんでいました。

ああー、わかるー!その感じ。

「母さんも、すごーく抵抗あるよ。でも、だんだんできるようになってきてるから、きっと陽子もできるようになるよ。」

それを横で聞いていた末娘が言います。「なんでできないの?簡単じゃん!」

この末娘のレイミはもっと小さい頃

「ママも好き、パパも好き、お姉ちゃんもお兄ちゃんもその次に好き。だけどレイミはレイミが一番好き!」

と言っていました。・・・うわー、スバラシイ自己肯定感だ!

それを聞いて長女が悔しそうにしていたので

「陽子が自分を大好きと思えないのは・・・母さんのせいだよ。

母さんが自分の事好きになれないまま子育てしていたから、それで陽子も自分が好きだと思えないんだよ。」

そう話しました。正直な気持ちだったから、そのまま伝えました。

すると長女は首をふって「ううん、そうじゃないよ。」とひとこと言いました。

あー、わたしをかばってくれたんだな。

たったの一言だったけど、わたしをかばおうとしてくれているのがわかって、

娘がわたしを愛してくれているのが伝わってきました。

いつかきっとできるよ。100%自分が大好きだと、きっと言えるようになる。

それには、まずは、わたしから。

親は子の鏡ですから!


スポンサーサイト
© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG