マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
バーストラウマ!?
ba-su.jpg

今日は長女と父親(元夫)がweb製作の打ち合わせで、天草のあこうさんのお宅にお邪魔しました。

(娘は今や仕事上で無くてはならない、元夫の右腕なのです)

娘があこうさんから波動測定をしていただいたそうで(あこうさんありがとうございます)、

その結果に「非常な恐怖」という、出生時のトラウマから来る潜在意識が浮上したそうです。

帰宅した娘からこの話しを聞いて、思い出したことがありました。


娘が1歳にならない頃、娘が生まれた総合病院にある方のお見舞いに行ったことがありました。

その時「久しぶりに新生児室を見てみよう。」と娘を抱っこして連れて行ったところ・・・

新生児室の入り口で火がついたように泣き出して、

新生児室とは反対の方向に思いっきり体をのけぞらせ、

「あっちへ行こう!あっちへ行こう!」というジェスチャーをするのでした。

「新生児室を怖がってる?」と不思議に思い、しばらく廊下をウロウロした後、

もう一度確かめてみたくて、再度新生児室に向かいました。(あらら、かわいそうなことを・・・)

そうすると、やはり突然パニックになったように「そっちは嫌!!」と訴えるのでした。

その時は「バーストラウマ」という言葉すら知りませんでしたが(今から18年前ですもんね)

これはきっと、出産後によっぽど怖い思いをしてるのかもしれない、と考えるようになりました。


娘の出産の時は、まだ母子別室が当たり前でした。

母親はみんな決まった時間に授乳室に出かけていって、久しぶりに赤ちゃんと対面するといった状況でした。

娘にバーストラウマがあるとすれば(本人は非常に思い当たると言っていますが!)、このことも一因だと思います。


長女の出産のあと、病院で出産することにいろんな疑問がわきました。

それで、長男はどうしても病院で産みたくないと思い、自宅で出産することに決めたのでした。

夕飯の時この話しを子どもたちにしたら、弟、妹に向かって長女が

「あんたたちの幸せはわたしの犠牲の上に立ってるのよ!」(苦笑)

いやー、それは確かに一理あります。

だからうちでは家族の誰も長女には頭が上がりません(笑)







スポンサーサイト
page top
戦わないシナリオ
raibow sunset

夕べは「アバター」を家族で見に行きました。

一番見たかったのはわたしで、長女と長男は「別に行かなくていい。」というのを引っ張り出しました(笑)

だって、この手の映画ってみんなで見て、後からあーだこーだと言いながら盛り上がりたいですから!

夕ご飯はバイキングで食べた後レイトショーを見ました。

食事をしながら、こうしてみんなで外食して映画に行けることに、なんだかものすごく感謝の気持ちがこみ上げてきて、

「母さんなんだかすごく幸せだよ~。ほんとありがたいよ~!」と感激したら子どもが笑っていました(笑)


ここからはネタバレあります。

「アバター」は3Dを見ましたが息を呑むほどに映像が美しかったです。

たった2000円足らずで、こんな夢のような眺めが見れるなんて、いい時代に生きてるな~としみじみ思いました。

わたしが生まれた時、写真はまだモノクロでした。

この時代の変化(進化)のスピードの速さをを、映画を見ながらあらためて思ったりもしました。


はじめはヘンテコに見えていた惑星「パンドラ」の住人が、だんだんかっこよく、美しく見えてくるから不思議です。

映像は本当に素晴らしかったけど・・・

やっぱりこの作品も戦うことで問題に決着をつけていたのが、最後までどうしてもひっかかりました。

3Dで引っ切り無しの戦闘シーン見るのは、ちょっとしんどかったな。

宮崎駿さんなら、絶対こんなシナリオは書かないだろうな。


もういい加減に、戦争や勝ち負けで決着をつけるシナリオには飽きました。

わたしなりの「アバター」のハッピーエンディングを考えてみようと思います。

長女も「映像は★4つ。でもシナリオは★1つ。あそこで戦いで解決したらダメだろ~!」と辛口評価(笑)


余談・・・見た人しかわからないと思うけど・・・「大佐」の不死身ぶりがすご過ぎ~!!((笑))





page top
レイキ練習会&交流会♪
reikirennsyuukai2010,1

今年初のレイキ練習会&交流会でした♪

ご参加のみなさんありがとうございました。

テーブルのあちらこちらで不思議トークが炸裂(?)してるのは、この会ならではですね~(笑)

banpeiyu.jpg

まゆこさんがこーんな↑お菓子を作って持って来てくださいました♪

ばんぺいゆの皮の砂糖漬けです。おいしいです!!

手のかかるお菓子なのに、みんなの分を袋に入れて持って来てくださいました。

まゆこさんありがとう!!


レイキはいいな~と、練習会のたびに実感します。

帰宅した後何故か元気です。体が疲れていないのです。

練習会の最中は体がアツアツです。

レイキはヒーラーの人数の2乗倍のエネルギーが出ると言われるので、

練習会の時にさゆらに充満するエネルギーは相当なものがあるのではないのでしょうか?


今日はレイキ未体験の方も来られたので、フルセッションを受けていただきました。

レイキのことが気になるけど、伝授に踏み切るのはちょっと・・・という方にも

レイキを体験していただける機会になればいいなと思っています(^^)






page top
引越しするぞ!
mado.jpg

引越しを検討していた裏のアパートのリフォームが終わったと不動産屋さんから連絡をもらい、

早速再度中を見せてもらいに行ってきました。

おお!見違えてる♪よしよし。いいんじゃないの!?ということで、早速家賃その他の話しに。

実は前もって家賃の値下げを大家さんに掛けあってもらっていたのでした。

前の方があまりきれいに使ってない様子で使用感もそれなりに有る、という理由で・・・。

2,3年前ならこういう交渉もきっと自分からはできなかっただろうなー。

たくましくなった自分によしよし良くやった!という気持ちです(笑)

で、大家さんのお返事はと言うと・・・

「1階の世帯の家賃と差が出るのは不都合なので、3月いっぱいまでの家賃を無料に」ということでした。

「それはもしも2月からお借りしてもですか?」とたずねると、

「まー、乗りかかった船です。大家さんには女性の世帯だし、引越しも大変そうなので大目に見てくれるよう頼んでいますし。」

(・・・前に電話で不動産屋さんにお話しした時、「引越しはわたしと子どもたちで少しずつ荷物を運びます。だから、引越しに時間がかかるんです。」というと、なぜかこの発言に大ウケされてしまったのでした・・・なんで?)

それを聞いて思わず「ありがとうございます!!」と大声でお礼を言いました(笑)

「いえいえこちらこそ。」・・・何が「こちらこそ。」なのかわからないけど、なんかいい不動産屋さんだ~。


それから、バイトで帰りが遅い長女にも部屋を見せたいと言うと、あっさりと鍵を預けてくださいました。


関係はないかもしれないけど・・・

前のこの部屋の住人の方の子どもさんが、夜になるとはげしく泣いていて・・・

子どもの泣き声にいたたまれなくなると、この部屋に向けてひたすら祈るようにレイキを送っていました。

この部屋とご縁ができたことがなんだか不思議な気もします。


というわけで、来月は引越しで忙しくなりそう!!






page top
「信じてる」は100%で。
kuronekosan.jpg

少し前に中2の息子の三者面談があり、中学卒業後の進路などを話しました。

それからは息子も少し受験の二文字が頭をよぎるようになったみたいです。

息子はいわゆる「ゲーマー」で、暇さえあればゲーム機を手にしています。(ため息)

何やらパソコンと連動させて裏技の研究みたいな、手の込んだこともやってるみたいです。


学校で進路の話しをした後、そんな息子を見かねてある日こんなことを言いました。

「母さんはショウタのことを信じてるからね、やる時はやると思ってるけど、

いつまでもその生活パターンじゃ後で困ると思うよ。」


それを聞いていた長女(18歳)がこう言ってわたしに腹を立てました。

「母さん。そんなことを言うこと事態、ショウタの事を信じてないってことだよ。」と。

「本当に信じてるならほっときなよ。」

ううーむ。鋭い。・・・ごもっとも。

そして、なんだかショウタを裏切ったような、傷つけたような気がして、申し訳ない気持ちになりました。


「信じる」ということ、それは「100%」信頼するということのはずですね。

「90パーセント信じる」は、もう「信じてない」のです。

子どもは完全に見抜きます。

逃げも隠れも、ごまかしもできませんね。


でも、「わたしのことを100パーセント信じてよ!」と言える関係っていいなーと思うのです。

それは信頼関係がなければできないことだと思います。

子どもから「100パーセント信じる」ことを期待されるのは、なんだか嬉しいのです。


今わたしは子どもを100パーセント信じているか?

わたしはわたしを100パーセント信頼しているか?

たまに自分に問いかけてみることにします。











page top
それは無限に与えられる
maria.jpg

「あなたが、どんなあなたであろうと、無条件に愛してくれるだろうと思える他人は居ますか?」

話しの流れでお客さまに質問することがあります。

わたしの答えはYESです。

「YESでした。」と言った方がいいのかな?

幼い頃、祖母にあたたかい眼差しで見つめられる時、

「この人はわたしの事が大好きなんだ。わたしのことがとっても大事なんだ。」と心から感じることができました。

そんな時、自分のことがとても価値のある人間に思えて、誇りに思ったものでした。

でも今ではその祖母も老人性の痴呆が入って来て、昔のようにわたしの顔を見ても喜んではくれなくなりました。

この祖母の変化は自分が思っていた以上にショックでした。

自分勝手なことに、まるで裏切られたような気さえして悲しかったです。

「自分は祖母にとって大事な存在である」という事実は、わたしの自己肯定感を深い所から支えていたのでした。


「わたしを無条件に愛してくれる人はいません。」・・・こう答える方は、実は少なくありません。

そして他人と自分が信じられず、愛し愛される存在だという実感が持てないまま、空しさを抱えていると話してくれます。

過去にわたしにも同じようなところがあって、

だからそんな気持ちのまま生きていくのがどんなにつらいことか、想像することができます。


でもわたしは「人は受け取れなかったものを人に(自分に)与えることはできない。」というのは間違いだと思っています。

例え不幸な境遇のせいで、他人から愛されたという実感が持てないまま生きて来たとしても、

人は必ず自分で自分を愛して満たすことができると信じています。

それはある人にとっては、途方も無くむずかしく思えることかもしれない。

でもあきらめさえしなければ、絶対に自分で自分を満たしてあげることができる。

自分をあたたかく包んで、幸せを感じさせてあげることができる。


例え他の誰からももらえなくても、愛は無限の井戸から汲み上げることができると信じています。

その井戸は誰もが自分の内側に持っています。

だから、どうかあきらめないで欲しいと、強く思います。


「この世界は同じひとつの光(粒子)でできている」とバシャールが言っています。

「たとえば人間の体をつくっている粒子、テーブルの中の粒子、建物の中の粒子や地球の粒子など、この物理的な世界にある粒子は「同じひとつの」粒子なのです。「全てはまったく同じ光からできているのです。」

このバシャールが言う「光」は「愛」と言えると信じています。









page top
Iさんに捧げます
1月の空

今日、お店に一枚のはがきが届いていました。

開店当初から年に数回マッサージに来てくださっていたIさんのだんな様からで、

Iさんが先月の冬至の日に天国へ旅立たれたと言うご報告でした。


Iさんはわたしより少しお若くて、はっとするほど知的で繊細な印象の女性でした。

はじめて会ったときからお互いに波長が合い、よく小説や音楽や映画のことをお話ししていました。

どうしてこんなに突然に旅立たれたのか、理由がわからないだけに、今は少し混乱しています。

一度Iさんが「ミチコさんはわたしのソウルメイトなんじゃないかと思うんですよ。」

と笑いながら言ってくださったことがありました。

誰にも話したことが無いという身の上話も打ち明けてくださいました。

Iさんの助けになりたいと思いながら、相手はお客様ということもあって、

こちらから一方的に距離を縮めることもできず、結局何もできませんでした。


わたしの仙台のレイキティーチャーのまりさんがブログにアップしていた詩を、

わたしが自分のブログにアップしたところ、

その詩をIさんがとても気に入って、机の前に張っているとおっしゃっていました。


Iさんのご冥福を祈りながら、再び詩をIさんに捧げます。

Iさん、出会ってくださってありがとう。 またどこかで会いましょう。



あなたが生活のために何をしているかは、
どうでもいいことです。
私はあなたが何に憧れ、
どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。

あなたが何歳かということも関係のないことです。
あなたが
愛や
あなたの夢や
イキイキとする冒険のために
どれだけ自分を賭けることができるか
知りたいのです。

あなたがどの星座の生まれか
ということもどうでもいいことです。
あなたが本当に深い悲しみを知っているか、
人生の裏切りにさらされたことがあるか、
それによって傷つくのが怖いばかりに
心を閉ざしてしまっていないかを
知りたいのです。

あなたが、自分のものであれ、人のものであれ、
痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、
それを自分のものとして受け止めているかどうかを
知りたいのです。

また、喜びの時は、
それが私のものであれ、あなたのものであれ、
心から喜び、
夢中になって踊り、
恍惚感に全身をゆだねることができるかどうかを
知りたいのです。
気をつけろとか、現実的になれとか、
たいしたことはないさなどと言わずに。

私はあなたの話すことが本当かどうかには
関心はありません。
私は
あなたが自分自身に正直であるためには、
他人を失望させることでさえ
あえてすることができるかどうかを
知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、
自分自身の魂を裏切るよりは
その非難に耐える方を選ぶことが
できるかどうかを。

たとえ不実だと言われても、
そんな時にあなたがどうするかによって、
あなたと言う人が信頼に値するかどうかを
知りたいのです。

私は
あなたが本当の美がわかるかを
知りたいのです。
それが見た目に美しく見えない時でも、
毎日
そこから本当に美しいものを
人生に汲み上げることができるかどうかを。

私は、あなたがたとえ失敗しても、
それを受け止めて
ともに生きることができるかどうか、
それでも湖の縁に立ち、
銀色に輝く満月に向かって
「イエス!」と叫ぶことができるかどうかを
知りたいのです。

あなたがどこに住んでいるか、
どれだけお金があるかはどうでもいいことです。
それよりも、
あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、
どんなに疲れ果てていても、
また朝が来れば起き上がり、
子どもたちを食べさせるために
しなければならないことをするかどうかを
知りたいのです。

あなたが誰を知っているか、
あなたがどうしてここに来たかは関係ありません。
私とともに決してひるまずに
炎の只中に立つことができるかどうかが
知りたいのです。

あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです。
私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になった時、
あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです。

私はあなたが自分自身としっかり向き合い、
その、何もない時間の中にいる自分を
心から愛しているのかどうかを
知りたいと思っているのです。

オライア・マウンテン・ドリーマー
(ネイティブ・アメリカンの長老)










page top
Aurora(オーロラ)があるお店
img_1_01.jpg

今日は一週間前にオーロラを置かせていただいたお店を周って、

どの程度の方が手にとってくださっているのか確認しに行きました。

うちのすぐ近所のタンポポというカフェレストランは20部全て無くなっていました(
やった~!)

いろんな方々がご協力くださって、あちらこちらのお店に設置していただきました。


♪ オーロラ設置店リスト ♪

ジャストスクール
ココペリ(カフェレストラン)
トミーズ(英国菓子)
ハミングバードー(ヘンプショップ)
トムヤムクン(タイレストラン)
イクイップメント(カフェレストラン)
プライベートロッジ(マクロビカフェ)
ブンガ(アジア雑貨)
ラブランド(雑貨)
ハチどり(フェアトレード・オーガニックカフェ)
国際交流会館
電気館(映画館)
シャローム(アジア雑貨)
アドウ(ギャラリー)
ジョグー(アフリカ雑貨)
梵我(カレー専門店)
CAFE3(カフェレストラン)
ワーズワース・光の森店(紅茶専門店)
T’sガーデン(ガーデニングショップ)
タンポポ(イタリアンレストラン)
BON-COO(カフェレストラン)
ニュイテジュール(パン屋)
おーさぁ(子育て支援・ランチルーム)
ピンクス(手作り雑貨・松橋町)
宇賀岳病院・売店


お近くのお店がありましたら、足を運んでくださるとうれしいです(^^)







page top
レイキ練習会のお知らせです
ooetennsyudo.jpg


今日は天草の大江天主堂と崎津天主堂に行ってきました。

往復6時間のひとりのドライブはちょっと堪えましたが、やっぱり行って良かった。

礼拝堂で言葉にならないような良い時間を過ごせました。

お正月からむしょうに行きたい気持ちがあって、近所には小学生の時に通っていた教会もありますが、

今回はこの天草の教会にどうしても行きたい気持ちでした。


rurud.jpg

ルルドの泉。を模したものですが、とても穏やかな気持ちになります。

sakitutensyudo.jpg

崎津天主堂。礼拝堂は畳敷きです。

どちらの教会の礼拝堂も、他所の比較的新しい教会とは空気が違います。

隠れキリシタンの歴史のある教会です。その場所に込められた祈りの深さが違うのかもしれません。

曇っていたので、ドライブ中に青い海が見れなかったのが残念でした。 

次回は是非快晴の日に行きます。





☆ レイキ練習会&交流会 ☆

1月23日 (土曜日)  13時から15時まで

場所・・・さゆら

参加費・・・1000円

参加申し込み・・・090-7924-8093 浅川まで。 1月20日までにお申し込みくださいね。


・ さゆら以外の場所で伝授を受けられた方もどうぞ♪
・ 途中参加、途中まで参加もOKです。
・ お互いにレイキヒーリングをした後は、お茶とお菓子をご用意しています。(こっちがメイン!?(笑))

みなさんのご参加お待ちしてます♪




page top
Aurora(オーロラ)はここで読めます。
nanakusagayu.jpg

年末からお正月と、なんだか朝が起きづらい日が続いていました。

ところが夕べの晩御飯は七草粥を食べましたが、今朝は久しぶりに目覚まし時計無しで、体も軽く目覚めました。

なんだー。食べすぎで起きれなかったんだ!

昔の人の知恵はほんとうに素晴らしいです♪

とてもシンプルな方法で、体を正月ボケから目覚めさせてくれました。


フリーペーパー「オーロラ」はどこで手に入りますか?というお問い合わせや、

「着払いで送ってください。」というご連絡をくださる方もおられます。

こんな風に興味を持っていただけることは、制作者にとってははこの上なくうれしいことです♪

ありがとうございます!!

熊本市内中心部や東部には20店舗ほど設置しましたが、

なかなか熊本全域に隈なく・・・というのが今のところ難しい状況です。

それで・・・

「オーロラ」はこちらの「きずくどっといんふぉ」のサイトからPDFでダウンロードできるようになりました!

でもやっぱり製本したものが欲しいとおっしゃる方は、近々設置店舗のリストをアップしますので、しばしお待ちくださいませ。



☆ 誕生数秘学活用講座 ☆

■日 時: 2010年1月31日(日)


・「誕生日」以外に隠された数字の読み説き方  1部10:00~12:00

・九つの波 サイクルの活用方法        2部13:00~15:00


■講 師: あこう大和

■場 所: ヒーリングルーム さゆら

■参加費: 各部3500円(但し1部・2部を通しの場合は5500円)

■定 員: 10名 

■問い合わせ:ヒーリングルーム さゆら  浅川090-7924-8093

       ZERO&CLEAR あこう大和 090-2086-7288



※当日は、電卓をお持ちください


こちらの講座、おかげさまで後2名で定員になります!

お申し込みはお早めにどうぞ!!


それからそれから、あしたの午前1時からKABの「5Ch」という番組に、

不思議カフェにご協力くださった面々・・・ユミさん、あこうさん、有村さん、京子さんがテレビに出ます!

チェケラ!! でございます。












page top
ヘナの日 と、数秘学講座のお知らせ
hena.jpg

ブログもついついお正月休みしてました(苦笑)。


今日は玉春智巳さんのヘナ&ヘッドスパの日でした。

智巳さんの使用するヘナはとても上質で安全。食べても大丈夫!と智巳さんも太鼓判を押してます。

最近はさゆらの周りで着々とヘナのファンが広がりつつあります。うれしいですね。

智巳さんのヘナ&ヘッドスパは個人的にご予約も可能です。さゆらまでご一報ください。


それから今月も、先月に引き続き「誕生数秘学講座」の第2弾を開催しますよ。

今回は午前と午後の2部構成。講師はもちろんあこう大和さんです。

午前のみ、午後のみの受講も可能ですが、通しで受講なさるとかなりお得♪です。


☆ 誕生数秘学活用講座 ☆

■日 時: 2010年1月31日(日)


・「誕生日」以外に隠された数字の読み説き方  1部10:00~12:00

・九つの波 サイクルの活用方法        2部13:00~15:00


■講 師: あこう大和

■場 所: ヒーリングルーム さゆら

■参加費: 各部3500円(但し1部・2部を通しの場合は5500円)

■定 員: 10名

■問い合わせ:ヒーリングルーム さゆら  浅川090-7924-8093

       ZERO&CLEAR あこう大和 090-2086-7288



※当日は、電卓をお持ちください



数字は宇宙からのメッセージ。

そのメッセージは「お誕生日」だけでなく、結婚記念日、携帯番号、車のナンバーなど、いたるところから読み取ることができます。

午前の部はそんな「お誕生日」以外の数字の読み解き方についての講座です。

午後の部は、人生の「波」・・・人生のアップダウンのサイクルを数秘学的に読み解く講座です。

前回同様、知っておくとかなりお得な数秘学の智慧がお手軽に学べます。

みなさんのご参加お待ちしてます♪ (すでにお二人のお申し込みをいただいています。)

お昼ごはんは「さゆら」裏のオープンカフェ「おーさぁ」で、みんなでランチ(500円)もいいですね。



フリーペーパー「Aurora(オーロラ)」もここ数日であっという間に色んな方の手に渡っています。

「30冊配れますよ。」「100冊さばけます!」という、とても心強いお言葉をいただいて、

あれよあれよという間に、手元の冊子の山が見る見る小さくなりました。

これから色んな場所で、フリーペーパーという種が芽を出してくれるといいなと思っています。

たんぽぽの綿毛のように、ふわふわとどこまでも!







page top
あけまして おめでとうございます
jinnjya2.jpg


新年 あけまして おめとうございます。

ご縁あってこのブログを見てくださっているみなさん、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさんにとって、ワクワクがいっぱいの素晴らしい一年になりますように!!


きのうの大晦日は、午後から健軍神社に一足先にお参りに行ってきました。

お参りは、一年間の感謝と禊の意味を込めて、年末にする方が良いと聞いていたので、

今年ははじめて大晦日に家族で参拝しました。


健軍神社に着いて・・・またもやあっと驚くシンクロが!!!

セラピストでお友達の京子さんとバッタリ会いました!

これは今年一年、何かとご縁がありそうです(^^)

京子さんに家族で写真を撮ってもらいました。(着膨れパンパンなので、小さくアップ(笑))

jinnjya.jpg

それにしても、今日は寒かったですね~!

神社へ向けて家を出た時は雪が降っていましたが、神社に到着すると、写真のように青空でした。


神社にお参りした後は、ここ数年大晦日の恒例になっている温泉センターに行ってきました。

空は冬空の重たい雲でしたが、大晦日だと思うとなんだか特別に見えます。

そう言えば今夜は満月で月蝕が起こるそうですね。

そう聞くとなんだか余計に特別な一年の始まりのような気がします。

samuzora.jpg

年越しは、これも毎年恒例になってしまった「ガキの使い」の6時間スペシャルで家族で爆笑しつつ((笑))

くだらないと思いつつ・・・やっぱりツボだ。この企画は!((笑))

今年も一年、笑いがいっぱいの年にしますよ~♪







© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。