FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
卒業 & 「海辺のカフェテラス」
sotugyou.jpg

今日、長女がめでたく高校を卒業しました。

通信制高校の小さな卒業式でしたが、それだけに、

生徒たちは色んな思いをしながら、この卒業式の日を迎えたのではないかと思います。

答辞を読んだのは、20年前に高校を中退した主婦の方でした。



長女は小学2年生でまったく学校へ行かなくなり、小学4年から中学2年までフリースクールで育ちました。

長女が学校へ行かなくなった時、わたしは鬼になりました。

「甘やかしたら、この子はずっとこのままかもしれない。」「ダメな親だと思われたくない。」

その一心で「学校に行きなさい!」と叱咤する毎日。

子どもの将来への不安と、刺さるような世間の目を感じて、どんどん子どもと自分自身を追い詰めていきました。

まだよちよち歩きの末娘も連れて、長女の教室へ同伴登校する日々もありました。

そうこうするうちに、長女はご飯を食べなくなりました。

横になったまま起き上がれない日がありました。声も蚊の鳴くような声しか出なくなりました。

そこまで追い詰めて・・・わたしの目が一気に覚めました。

「学校。行きたくないなら行かんでいいよ。」

この一言が言えるまで、どれ程長い葛藤があったでしょう。

長女は身を持って、たくさんの何物にも変えがたい大切なことを教えてくれました。

この子の親にならなければ、今のわたしはありません。

ありがとうありがとう。そしてごめんなさい。

陽子おめでとう!心からあなたを誇りに思います。



海辺のカフェテラス海辺のカフェテラス
(2009/04/24)
山口りえこ

商品詳細を見る


先日ある女性から「オーロラを読んでお電話しました。」とご連絡いただきました。

聞けばご自分でヒーリングミュージックを作曲・演奏をなさっているそうで、ありがたいことにCDを送ってくださいました。

上の写真の「海辺のカフェテラス」というCDで、熊本市内在住の山口りえこさんという主婦の方が作曲、演奏なさっています。

これが、ほんとうにいいのです!!

CDをいただいてからは毎日お店で流しています。

わたしも過去に人形劇団やCMに作曲していたことがありますが、

ヒーリングミュージックは簡単なようでむずかしいことはよく知っています。

味付けの濃い料理より、自然の素材を生かした繊細な料理がむずかしいのと似ています。

山口さんの音楽は美味しいお水のように雑味がありません。

そしてとてもやさしくて穏やかさに満ちています。

このCDは山口さんのお気に入りの癒しの場所、三角西港をテーマにした一連の曲が収録されています。

CDはさゆらでも取り扱っています。

山口さんのブログと、CDの紹介サイトです。




スポンサーサイト



© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG