FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
祖父の家
ryuugatake2.jpg

ryuugatake.jpg

天草は龍ヶ岳の、母方の祖父の家に子どもたちと出かけました。

毎年GWには母方の一族が集まります。

90才を超えて、まだまだ元気な祖父です。

写真の絵は全て祖父が描いたものです。

元々書道家だった祖父は、数年前から水彩画を描くようになりました。

出来栄えは・・・、天晴れです!!

この器用さを引き継ぎたかった!


祖父は離婚したわたしのことを、今でもとっても心配しています。

今日は夕ご飯の時間に、一人で部屋に引っ込んでしまいました。

わたしの事が心配で、「子どもたちが不憫」で、「具合が悪くなった。」のだそうです。

それを聞いて、ちょっと悲しくなりましたが、

わたしは今の生き方に満足しているし、わたしなりの最善を尽くした結果だと、祖父に話しました。

でもそれを理解してもらうことは難しいようでした。

これが祖父なりの愛情表現なんだろうなーと、考えることにして、

「おじいちゃん、ごめんね。」とだけ言って、部屋を去りました。

心配は・・・、それが愛情から生まれたものであっても、

相手を幸せにしたり、元気にしたりすることは無いんだなと、改めて思いました。

それにしても、おじいちゃん、ごめんね。

生きているうちに分かってもらうことは無理な気がするけど、

いつか、わたしや子どもたちが、本当にこれっぽちも不幸せではないこと、

分かってくれたらいいなー。


スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG