FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
コツコツと
omise.jpg

荷物の片付けなどがまだまだですが、

お店の奥半分にカーペットを貼って、使えるように空けました。

おとといマッサージに来てくれた友達も手伝ってくれました。(K子さん、ありがとう!)

タイルカーペット貼りは大好きな作業です。(理由を聞かれたら困るけど)

でも、以前のカーペットの色と全然違ったので、部屋が2分化してみえますが・・・

ま、気にしないことにしました(苦笑)

ちょっとしたセミナーやワークショップなどにも使ってもらえるようにと考えています。



先日から「アミ 小さな宇宙人」を、毎晩次女に読み聞かせてます。

部屋に本を置いていたら、表紙がかわいいので気になったらしく、

久しぶりに次女が「これ読んで」と言い出しました。

がんばれば自分で読めるような本ですが、読んでもらった方が情景が浮かぶみたいですね。

スピリチュアルな視点を子どもに教えるには、これは良いテキストだなーと思います。

所々、子どもには理屈っぽくて難しい部分もありますが、

アミと主人公の宇宙での冒険旅行がおもしろくて、いつもかなり集中してじーっと聞いています。

「全ての国が武器を捨てるべき」というアミの言葉に、次女が本当に不思議そうに、

「みんなでいっせいに武器を捨てればいいのに、どうしてそうしないの?」と聞きました。

まったく・・・子どもの頭で考えれば、何が最善かすぐにでも分かることを、

どうして大人は難しくしてしまうんでしょうね?

「大人は、頭の中が怖い想像でいっぱいなのよ。だからどの国も一番に武器を捨てないの。」

説明していると悲しくなってきました。

でも、世界中の子どもたちの「賢さ」が、

やがて本当に地球を変化させる原動力になると信じています。

そのためにも、今の子どもたちに「大人の愚かさ」を教育しないことが大切です。

スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんはー
>「みんなでいっせいに武器を捨てればいいのに、どうしてそうしないの?」
娘さんのおっしゃったこと、小さいときに思ったことあります。

武器なんて作らなければいいのになーなんて
大人が自分たちで作っておきながら 警戒する????
大人って不思議って。

つねに子どものころのぴゅあな思考は忘れたくないですね。

世界中から戦いがなくなるためには
自分の中の小さな妬みとかネガティブな感情から
手放していかなきゃ、ですね。
satomi | URL | 2009/05/31/Sun 22:29 [編集]
>satomiさん
大人って、小さいことから大きなことまで、自分の首を自分で締めるようなことをたくさんやりますよね。

子どもの視点で見れば、矛盾だらけだと思います。

大きく世界を変えていこうとするのは、とてつもなく難しい気がしますが、

わたしたちにできることは、一人一人が、自分の中に平和を作り出すことですね。
michiko | URL | 2009/06/01/Mon 22:39 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG