FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
物語を紡ぐ
発売されて時間が経ちましたが、やっと村上春樹の「1Q84」を読んでいます。

ブックオフで半額で買いました。モチロン当然ですが、おもしろいです。

村上春樹ファンです。読んでいない作品は無いし、どれも最低2回は読み返しています。

村上春樹ほど、物語に引力のある作家はそうそう居ないと思っています。

どこか別のパラレルな次元で現実化しちゃうんじゃないか?と思わせるような力があります。

ほとんど呪術的だなー、と思うのはわたしだけかな?

言うまでも無く、その物語の圧倒的は引力は、

注意深く選ばれた言葉による、精妙な文体に裏打ちされたものです。

バシャールが言ってたっけ?(エクトンだったっけ?)

「イメージされたものは必ず存在する。」と。


ならば、存在して欲しい世界をイメージしよう。

わたしたちは日々の思考、イメージに、もっと注意深くなる必要があるのかもしれませんね。

わたしの物語を紡ぐのは、わたし以外の誰でもないのだから。


今日はお仕事が終わってから気まぐれに、近所のマンションのオープンルームを見てきました。

築15年のマンションの東南の角部屋が売りに出されていました。

買う気はもちろん無いので、完全な冷やかしで申し訳なかったのですが(^^;)

東側の窓から阿蘇の山が見渡せて、4LDKなので3人の子どもの個室もできます。

おばあさんになるまでローンを組めば、今のアパートよりも安い支払いで住めるそうです。

と・・・しばし妄想を楽しんで来ました(^^)

どこかのパラレルな次元で、

あのマンションに住みながら、阿蘇を眺めているわたしが存在しているのでしょうね。






スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

話題
なんだってねー、その村上春樹の本。 うちの姉も図書館で順番待ちだって言ってた。

あのね、イメージするの得意よーあたし(笑)。 なんかねー想像してる時って幸せなのよねー。 ↑でおっしゃってるように、存在してくれればいいんだけどねー。



にんじん | URL | 2009/10/06/Tue 22:24 [編集]
>にんじん
先日は上通りでバッタリ!だったね(^^)
しかもお姉さま一緒に♪

「1Q84」、図書館の順番待ちは長いかも~!?
そろそろブックオフに半額でゾロゾロ出てくる頃だと思うよ。
michiko | URL | 2009/10/06/Tue 22:34 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG