FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
Iさんに捧げます
1月の空

今日、お店に一枚のはがきが届いていました。

開店当初から年に数回マッサージに来てくださっていたIさんのだんな様からで、

Iさんが先月の冬至の日に天国へ旅立たれたと言うご報告でした。


Iさんはわたしより少しお若くて、はっとするほど知的で繊細な印象の女性でした。

はじめて会ったときからお互いに波長が合い、よく小説や音楽や映画のことをお話ししていました。

どうしてこんなに突然に旅立たれたのか、理由がわからないだけに、今は少し混乱しています。

一度Iさんが「ミチコさんはわたしのソウルメイトなんじゃないかと思うんですよ。」

と笑いながら言ってくださったことがありました。

誰にも話したことが無いという身の上話も打ち明けてくださいました。

Iさんの助けになりたいと思いながら、相手はお客様ということもあって、

こちらから一方的に距離を縮めることもできず、結局何もできませんでした。


わたしの仙台のレイキティーチャーのまりさんがブログにアップしていた詩を、

わたしが自分のブログにアップしたところ、

その詩をIさんがとても気に入って、机の前に張っているとおっしゃっていました。


Iさんのご冥福を祈りながら、再び詩をIさんに捧げます。

Iさん、出会ってくださってありがとう。 またどこかで会いましょう。



あなたが生活のために何をしているかは、
どうでもいいことです。
私はあなたが何に憧れ、
どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。

あなたが何歳かということも関係のないことです。
あなたが
愛や
あなたの夢や
イキイキとする冒険のために
どれだけ自分を賭けることができるか
知りたいのです。

あなたがどの星座の生まれか
ということもどうでもいいことです。
あなたが本当に深い悲しみを知っているか、
人生の裏切りにさらされたことがあるか、
それによって傷つくのが怖いばかりに
心を閉ざしてしまっていないかを
知りたいのです。

あなたが、自分のものであれ、人のものであれ、
痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、
それを自分のものとして受け止めているかどうかを
知りたいのです。

また、喜びの時は、
それが私のものであれ、あなたのものであれ、
心から喜び、
夢中になって踊り、
恍惚感に全身をゆだねることができるかどうかを
知りたいのです。
気をつけろとか、現実的になれとか、
たいしたことはないさなどと言わずに。

私はあなたの話すことが本当かどうかには
関心はありません。
私は
あなたが自分自身に正直であるためには、
他人を失望させることでさえ
あえてすることができるかどうかを
知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、
自分自身の魂を裏切るよりは
その非難に耐える方を選ぶことが
できるかどうかを。

たとえ不実だと言われても、
そんな時にあなたがどうするかによって、
あなたと言う人が信頼に値するかどうかを
知りたいのです。

私は
あなたが本当の美がわかるかを
知りたいのです。
それが見た目に美しく見えない時でも、
毎日
そこから本当に美しいものを
人生に汲み上げることができるかどうかを。

私は、あなたがたとえ失敗しても、
それを受け止めて
ともに生きることができるかどうか、
それでも湖の縁に立ち、
銀色に輝く満月に向かって
「イエス!」と叫ぶことができるかどうかを
知りたいのです。

あなたがどこに住んでいるか、
どれだけお金があるかはどうでもいいことです。
それよりも、
あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、
どんなに疲れ果てていても、
また朝が来れば起き上がり、
子どもたちを食べさせるために
しなければならないことをするかどうかを
知りたいのです。

あなたが誰を知っているか、
あなたがどうしてここに来たかは関係ありません。
私とともに決してひるまずに
炎の只中に立つことができるかどうかが
知りたいのです。

あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです。
私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になった時、
あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです。

私はあなたが自分自身としっかり向き合い、
その、何もない時間の中にいる自分を
心から愛しているのかどうかを
知りたいと思っているのです。

オライア・マウンテン・ドリーマー
(ネイティブ・アメリカンの長老)










スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

みちこちゃん
あのね 携帯からね
ここに書き込みしたつもりだったのだけど 今見たらアップされてなくて

私 このことメルマガに書いたの
そのこと書いたつもりだったけど 上手くアップ出来なくて 再度の報告になっちゃった
ブログにくれたコメントも今自分の日記に書いちゃったよ
ミチコちゃんは いいって言うと思うから
尊敬してる大好きな人なの
みちこちゃん

私もIさんのご冥福を祈ります
まり | URL | 2010/01/16/Sat 20:12 [編集]
>まりさん
朝のメルマガ、うれしかったんだよ。
ありがとう、まりさん。

うれしかったからね、まりさんのブログにコメントしたよ。
重い内容になっちゃったかなー?ごめんね。

Iさんのこと、他に誰も知ってる人がいなくて、
いろんな気持ちをいっぱい感じてるけど、誰にも話せなかった。
だからまりさんがメルマガでIさんのご冥福を祈ってくれて
本当にうれしかったです。

ありがとう。
michiko | URL | 2010/01/16/Sat 22:47 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG