FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
「お陰様」で4周年
今日はお店の4歳のお誕生日です。

4年前の今日、「リラクゼーション さゆら」としてお店はスタ-トしました。

はじめはタイ古式マッサージ1本で営業していました。

オープン初日、宣伝も何もしなかったので、当然お客様はゼロ(笑)

宣伝経費も無かったので、自分でフライヤーを作り、一軒一軒に地道にポスティンブしていきました。

商店街のスーパーの前でフライヤーを配ったこともあったな。

なんと、このフライヤーを見てお店に来てくださった方も・・・これまゼロでした!(苦笑)

オープン3日目、さゆらの記念すべきお一人目のお客様を、今でももちろん良く憶えています。

これは宣伝しないと埒が空かないと思い、クーポンマガジンに広告を出したら、

一度にたくさんのお客様があって、これまたしばらく大変でした。


まだ4年、たった4年という言い方もできるかもしれないけど、

これまでの山あり谷ありの日々を振り返ると、我ながらよくがんばったと思います。

それから、今まで続けて来れたのは、本当に「お陰様」です。

お客様のお陰、家族のお陰、目に見えないサポートのお陰です。


商売は学びがいっぱいです。

学校の試験は、自分ひとりが頑張れば、頑張っただけの結果がキッチリ出ます。

ところが商売はそうは行かない、というのが実感です。

そこには必ず「お陰様」の力が必要です。

そして「お陰様」のサポートを受けるにはどうしたらいいのか?

それを追求していくのは、自分自身に深く向き合うことです。

わたしは本当にこれがしたいのか?

そこに喜びはあるのか?

その仕事で誰かを幸せにできるか?


まだまだもちろん、これからも山あり谷あり。

波は決して無くなりませんね。

波があるということは「進んでいる」こととイコールです。


これまで「さゆら」を応援してくださった皆様、心より感謝申し上げます。

ありがとうございます。



それから、アメリカでの手術が受けられる日が来ることに希望を託しながら、

仙台で闘病中の「さやちゃん」の日記に次のような文章がありました。

「わたしじゃなければ助からなかったから、わたしにこのことが起きたんだ。
起こってしまったものはしょうがない、自分で元どりおりにするしかない。絶対してみせる!
もし、今回のことがわたし以外の人に起きていたら大変だったかもしれない。
この役がわたしでよかった~!」

14歳の女の子が、自分の体もたまらなく辛いはずなのに、死の恐怖におびえているはずなのに、

他人の身にこのことが起こらなくて良かったと言っている。

なんて深い魂の持ち主なんだろう。

この話しを長女にしたら、「そんな子だからこの病気を引き受けたんだよ。わたしも募金しようかな~。」

と言ってくれました。

さやちゃん・・・この活動に関わるたくさんの人に大きな事を教えようとしている、

魂の先生なのかもしれませんね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さゆら 4周年なんだー。 

ほんと、ここまで商売を続けられるのって、まさに色々なお陰様のお陰??だけど、そのお陰に感謝して続けてる貴方は偉いわー。

春には帰りたいなーと思ってます。帰熊したら又寄らせてねっ。
なおなお | URL | 2010/02/19/Fri 13:34 [編集]
>なおなおさん
ありがとう♪

この4年間、泣きたくなるようなこともあったよ~!
一人で商売すると、喜びもつらいことも、一人で感じていかなくちゃいけないのよね・・・


また春に会えるのを楽しみにしてるよv-238>
michiko | URL | 2010/02/19/Fri 21:47 [編集]
ごめん、あたしってわかった?
なおなおってmixiのハンドルネームを書いちゃったー。

じんじん、でした。 

なおなお なんて可愛すぎるーとか思ってるでしょー。
にんじん | URL | 2010/02/21/Sun 18:46 [編集]
Re: ごめん、あたしってわかった?
すぐわかったよ♪

いやいや、高校時代から変わってないにんじん♪
HNに負けてないよ~ (なんて言ってみました)


michiko | URL | 2010/02/22/Mon 22:35 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG