FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
魂に成長は必要?
今日は久しぶりにいいお天気でした。春本番ですね。

ベランダで洗濯物を干していて、日差しの強さにびっくりしました。

熊本って「春うらら」を通り越して、これからあっという間に暑くなっていくんですよね~

でもつい5日前には雪が降ったっけ!?・・・カオスですね(苦笑)

天候と気温の変化が最近は本当に激しくて、おまけに未曾有の大地震があったりと・・・

そのせいか周りで調子を崩している人が多いです。

そんな不安定な時は、無理に安定させようとせずに、「揺れ」を味わえばいいのかな?と思います。

コントロールをや~めた!と思うと、それだけでストレスが減ります。


最近ちょっとしたシンクロで仲間内でブーム?になってるあまちゆうとさんの講演会のCDを

あこうさんから聴かせていただきました。

あまちゆうとさんは若くして光の世界へ還られて、今その声を聴くことはできないのですが、

CDを聴きはじめてすぐに「この方に生きておられるうちに会いたかったな~!」思わせる何かがありました。


あまちさんは言います。「この世に良い悪いはありません。」

宇宙は決して何ものも裁かない。宇宙にそもそも「良い」も「悪い」も無い。

すべては、はじめから赦されているんですね。

「良い悪い」の価値判断こそが、この世界に対立を生むと、

みんなが「良い悪い」」の判断を手放せば、この世界に平和がおとずれると・・・。


また、「魂に成長の必要は無いんです。魂ははじめから完璧なんです。」

したがって「カルマ」と言われるものも実在しないと、あまちさんは言います。

・・・この言葉には自分の深いところが「そうだ!!」と喜びました。

だからわたしにとっては真実です(^^)


あるのは・・・「経験の自由」だけではないかと思うのです。

底無しに・・・わたしたちは自由です。

「自由を制限する」という「自由」さえ、わたしたちはゆるされています。

すべての経験に「良し悪し」は無いけど、「良し悪し」をつける自由もまたゆるされています。


みんな・・・ただ「味わいに」来た。

ただ「味わう」ために肉体を持って生まれることを望んだ。

そして何を味わうかは、完全にひとりひとりの選択に任されているのですね。










スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そうですね!
以前からあまちさんのファンでいつもCD聞いてます! 
 人は生まれなおせる。  ただ自然にそのまんま。  の本も大好きです! いろいろな事を味わいながら、この世に生かされている喜び!  ありがたいです。 
はんだ るみ | URL | 2010/03/15/Mon 18:50 [編集]
>はんださん
そうだったんですね!
数秘学のはづきさんの師匠ということで、わたしは去年はじめてお名前を知りました。
生きておられるうちに一度お会いしたかったです。

本も是非読んでみますね。

いつもありがとうございますe-235
michiko | URL | 2010/03/15/Mon 22:02 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG