FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
「リアル」はどっち?
whiterose.jpg

今の季節、バラがとっても綺麗に咲いていますね。

近所のデイサービス施設にもバラが咲き誇っていました。

真っ赤な花びらがたくさんのバラも綺麗ですが、一重の清楚な花びらのバラもいいですね。


バシャールと本田健さんの対談本「未来はえらべる!」を

とても「ワクワク」しながら読みました。

いつもながらバシャールの言葉は文字の形を取っても、強烈なバイブレーションとして伝わって来て、

読んだ後は「なんでもできる~!」くらいのテンションの上がり方でした(笑)

でも以前読んだ時と違うのは「こうなりたい!」「こうしたい!」という

何かを激しく望むような情熱が湧いて来ないことでした。


本を読んでいる周りで、始終子どもたちが笑い合う声がしていました。

わたしが子どものことで自慢できることがあるとすれば、

それは兄弟姉妹の仲がとても良いことです。

子どもたちが互いに笑い合う声を聞いていると「あー、今、他に欲しいものは無いな。」と思います。

本を読みながら、必要にして充分なものが今この瞬間にある、という実感がありました。


お金、健康、仕事、教育・・・

それら現実を「リアル」なものとして捉えると、そこには確かにいろんな「問題」はあるのですが、

たとえその状況の中でも、

今この瞬間に感じている「満たされた感覚」を「リアル」として採用しようと決めました。


そうすると・・・バシャール流に言えば、

その「満たされた感覚」のバイブレーションが

「現実」(とわたしたちが思っていること)を変化させるはずなのです。

何を「リアル」と捉えるか?

それを「えらべる!」時代が来ているのですね~









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG