FC2ブログ
マッサーージとレイキのお店「さゆら」のセラピストが気まぐれに更新する日記です。
page top
ただ今、見極め中。
誕生数秘学でいうサイクル「9」だからかな?

以前はおもしろかったものが、最近おもしろく感じません。

これが変化ってことなのかな?

子どもがおもちゃに飽きて、もう少し複雑なものに興味を持つようになるように、

これも「成長(?)」と思えば、喜ばしいことでもあるかな~?

でも「飽きた」って手放した後、

すぐに新しい遊びが見つかるかというと、そうはうまく行かないこともあり・・・

次に遊びが見つかるまで、なんだか退屈だったっり空っぽな感じを味わうことに。

でもこの感覚が「サイクル9」らしくもありますね。

数秘学を知らなければ、

この時期はなんだか心もとなくて不安だったかもしれません。

「なんだか色んなことから心が離れていく・・・」って

とても不安になっていたかも?


もともとそういう傾向はあったけど、

最近ますます、外側に何か探そうという意識が無くなって来てます。

今は外側に求めるものはほとんど無いかも。

閉じてるのかな?自閉してるのかな?と思うこともあるけど、

今はこれが自然な流れだからこれでいいのだ。と思うことにしてます。

「なんか最近ますます愛想が無いね。」と言われそうだけど(苦笑)


今、自分の中の「本当のもの」を見極めようとしているのかもしれない。

離れていくものは本当じゃなかったんだ。自分にとって。

でも、色んなものをそのまんまおおらかに受け入れていく人生もある。

わたしにもそういう部分もあるなーと思います。

なんでも白黒つけるつもりは無いけれど(若い頃はつけたがったけど)

でも、「ここは曖昧にしたくない」ってこともあって、

わたしにとって仕事は特にそうかもしれないな。


アセンションの影響で、色んなことが曖昧にしておけなくなって来ているのも感じます。

個人サイクルに関係なく、今は地球全体が「見極め」の時期なのかもですね。

バシャール流に言うと「どの列車に乗るか、決める時」なのかもしれません。


・・・そんな数秘やアセンションのお話も聞けるはづき虹映さんの講演会、

興味をお持ちの方は是非どうぞ。



☆ はづき虹映・福岡講演会&「Q&Aトークライブ」 ☆

日 時 2010/11/21(日) 14:00~16:00

主 催 一般社団法人 日本誕生数秘学協会

講 師 はづき虹映

場 所 福岡国際会議場 中会議室502・503
→ http://www.marinemesse.or.jp/congress/access/
定 員 200名

参加費 3,000 円(ペア参加費4,000円)


内 容
累計85万部超のベストセラー作家&21世紀型のスピリチュアルリーダー
はづき虹映、約2年ぶりの福岡トークライブ、開催決定!

一回で二度、美味しい!? 「講演会」と「公開セッション」のお得な二部構成♪

~第一部 講演テーマ:「誕生数秘学」で診る「2012年アセンションの条件」とは?~

2012年12月の「アセンション(次元上昇)」まで、あと2年…。
いよいよ本格的にカウントが始まりました。

「何があるの?」「どうなるの?」「どうすれば、アセンションできるの?」
「そもそも、アセンションって何?」という、今さら聞けない素朴な疑問に、
深刻な悩みに、はづきが明快にお応えします!

「誕生数秘学」の生みの親でもある、はづき虹映がその智慧を活かして、
2011年~2012年にかけての「運命の波」をスバリ!読み解きます!

~第二部 Q&Aトークライブ:「スバリ!あなたの答えを引き出します!」~

スピリチュアルなテーマはもちろん、恋愛・パートナーシップ、人間関係、
お金やビジネスに至るまで、あなたが抱えている疑問、質問、悩みに対して、
はづき虹映がその場でスバリ!「答え」を引き出します。

現在、個別のご相談は一切、受け付けていないはづき虹映に直接、
質問できる貴重な機会…。質疑応答ができれば、ン万円の価値アリ!?

この機会をお見逃しなく!あなたからの「ご質問」をお待ちしています♪

※はづき虹映にご質問がおありの方は、「通信欄」にご記入ください。
ただし、ご記入頂いたご質問が、必ず採用されるとは限りませんので、
予めご了承願い上げます。

※ライブ終了後、「はづき虹映サイン&握手会」を開催します。
なお、サインをさせて頂くのは当日、会場にて購入して頂いた本に
限定させて頂きますので、予めご了承願い上げます。

※当日は「ペアチケット」の販売もなく、「おひとり4000円」となります。

※お席がなくなり次第、受付終了とさせていただきます。


チケットはこちらからもお求めいただけますが、

浅川 090-7924-8093 までご連絡いただいてもお取りできます。










スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© さゆら日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG